>

実際使ってみて、どうよ?!

口コミ見ても迷ったらココへ!とりあえず買って試して紹介するサイトです。

【テレワークにも最適】人工炭酸泉のあるロハスでスーパーなビジネスホテル

この記事をシェアする

スーパーホテルJR蒲田西口】大浴場があり朝食無料でコスパ良しのホテルでした

f:id:Tameshitara:20201122145404j:plain
 周辺の店舗で使える5,000円食事券付のスーパーホテルシングルルームプラン。
 GOTOトラベル&もっとTOKYOで予約ができ、さっそくテレワーク環境としてどうか検証してきました。
 『スーパーホテルJR蒲田西口

よいところ

チェックイン・アウト

 いたってシンプル。
 チェックイン時に会計を済ませ、領収証に印字された暗証番号がルームキー。
 鍵返却の必要がないので、自由にチェックアウトできます。

アメニティ

 シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはバスルームに常備。
 ヘアブラシ、ひげ剃り、アフターシェーブローション、お茶パックなどはフロント横で調達可能です。

f:id:Tameshitara:20201122135733j:plain 
 女性用には、別に5品用意されていました。

 フロント横に、パジャマと一緒に枕が並んでいます。
 先着順で借りれる「選べる枕」と題して、種類の異なる枕が並んでいます。
 枕が変わると寝つきにくくなる筆者としては、自分の枕に似通ったものが選べて非常に嬉しいサービスでした。

f:id:Tameshitara:20201122140107j:plain

部屋

 泊まったのはベーシックなシングルルーム。
 静かで、テーブル直上からの照明が集中力を増す手助けになっているのか、作業に専念できて良い環境です。

  • デスク
    据え置きタイプ。
    A4サイズのパソコンを置いて、ノートを開いて、単行本を開いて、ポットを置いてマグカップを置いてまだ余裕のある広さ。
  • イス
    据え置きタイプ。
    高さ調節無し。
    2名掛けられるような長さ。
    横に相当余裕があり、カバンなどを置いておけます。
    説明書きはありませんでしたが、クッション部分は外せるようになっていて、チェアーの下は物置に使えるのかも(←使うならホテルの人に改めて聞いたほうが良いです)。
    余談ですが、足の長さが足りないせいか?テーブルとチェアーの距離が少し遠く、お尻が半分浮いている感じでした。

    f:id:Tameshitara:20201122140048j:plain

  • 騒音遮断性
    まあまあ良好。
    別の部屋でドアを開ける時に鳴る電子音は聞こえてきます。
  • フリーWifi
    切れることなく、快適に使えました。因みにLANケーブルも有り。
  • スマホ充電器
    アイフォン用ライトニングケーブル、micro、type-cなど。
    デスク上にあります。

    f:id:Tameshitara:20201122140023j:plain

  • 飲料水
    蛇口を捻って出てくる水は「健康イオン水」。
    水道水特有のクセは無いような気がします。
人工炭酸泉浴

 入って「ぬるいな」と感じましたが、次第に身体がポカポカ暖まってきます。

f:id:Tameshitara:20201122135925j:plain 
 炭酸泉は説明書のとおり、よく暖まるお風呂でした。
 肌にまとわり付く気泡が不思議。

f:id:Tameshitara:20201122135942j:plain
 泡立ちが良く、南国の香りのするシャンプーとボディーソープは、部屋のバスルームと同じものが備え付けられているようです。

朝食

 朝食付き(表現的には「朝食無料」)。
 有機野菜を使用していたり、健康に優しいドレッシングを使っていると説明書きがあります。
 味は濃すぎず、どれも美味しい。
 パンは4種類。
 毎朝、ホテルで焼き上げているらしく、確かに美味しかったです。
 ほぼ全ての品目をトレーに載せてみました。

f:id:Tameshitara:20201122135906j:plain 
 コロナ対策は万全。
 マスク、ビニール手袋装着必須で、未着用者はやんわりと注意されていました。

飲み物

 朝食コーナーのコーヒーメーカー。
 深夜以外は無料で利用可能のようです。

f:id:Tameshitara:20201122135846j:plain
 人工炭酸泉浴場入口付近にあるアルコールの自販機は、良心的な値段でした。

f:id:Tameshitara:20201122135833j:plain

いまひとつのところ

部屋

 連泊でも10時~15時は部屋を利用できません。
 昼間も部屋を利用できるテレワークプランなどがあれば、利用価値が上がると思いました。

人工炭酸泉浴場

 公式サイトでは「大浴場」と載っていますが、洗い場は3つです。
 筆者の利用した16時台は4名の入浴者がいました。
 この炭酸泉を目当てに来る人がいることを考えると、9階建て総114室というホテルの規模でこの大きさですから、入浴タイミングは工夫した方がよいかもしれません。
 因みにこの浴場、15時から翌朝9時30分まで利用できます。

ほかには

 連泊してホテル内で仕事をする場合は、昼間の時間帯は朝食スペースを利用することになりますが、パソコンで作業するスペースとしては問題なさそうです。
 外部との電話のやりとりは、外で行わざるを得ないかも。
 因みに、FAXは送信50円/枚、受信10円/枚。
 コピーは10円/枚です。

 ズボンプレッサーはエレベータ脇に2つ、自由に持ち出すシステム。

f:id:Tameshitara:20201122135820j:plain
 エレベータから遠い部屋だと、ズボンプレッサーを持っていくのは大変かも。

最後に

 スーパーホテルJR蒲田西口
 部屋に3箇所ある照明が、絶妙なんです。
 1つは出入り口付近。センサーで勝手に点いたり消えたりするのが便利。
 2つ目はテーブル直上。スポット的に使えて作業に集中できます。

f:id:Tameshitara:20201122143507j:plain
 3つ目は窓際の壁。オレンジ色の光が心地よい。

f:id:Tameshitara:20201122143513j:plain
 炭酸泉のあるビジネスホテルって、めずらしいと思います。
 仕事がはかどってサッパリして、また泊まりたくなる良いホテルでした。