>

実際使ってみて、どうよ?!

口コミ見ても迷ったらココへ!とりあえず買って試して紹介するサイトです。

緑豊かな“都心のオアシス”明治神宮外苑に建つ贅沢な大浴場つき駅近ホテル

この記事をシェアする

新国立競技場を見下ろす、オリンピックなホテル

MHG神宮の杜の正面からの写真

よいところ

立地

明治神宮外苑。
三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア』は、都営大江戸線国立競技場駅A1出口すぐ。
抜群の利便性です。

大浴場(男性用)

2階には、大浴場があります。

MHG神宮の杜の大浴場の写真
湯船に浸かると、正面の窓から景色を眺めることができます。
脱衣室には乳液、化粧水、ティッシュ、ドライヤーが置いてありました。
ウォーターサーバーは新型コロナ対策のため、休止中。

屋上テラス

新国立競技場、聖徳記念絵画館を見下せる屋上テラス。
近くに背の高い建物がないため、気持ちの良い開放感が味わえます。

ラウンジ

ラウンジは2箇所。
そのうちの1つ、「ゲストラウンジ」は閉鎖されていました。
ラウンジでのWi-Fi電波は、少し弱い気がします。
テレワークは部屋がよいかも、です。

MHG神宮の杜のラウンジの写真

部屋

今回泊まったのは、最もベーシックな部屋の「モデレート」。
ガーデン側でした。

MHG神宮の杜の部屋の写真

全室バルコニー付き。
近くに高い建物がないせいでしょうか、空が広く見え、絶好の景色です。
ただ、高速道路と線路が近いので、バルコニーに出てお酒を呑むには、ちょっと騒がしいかも。

初めてのホテル、部屋に入ってまず迷うのは照明の点け方・消し方だったりします。
壁面やベットサイドなど、スイッチらしきものを探しましたが、手元を灯す明かりのスイッチのみ。
ベッドサイドのタブレット画面を見ると、照明のスイッチが。

MHG神宮の杜の部屋のタブレット写真

部屋は、三井ガーデンホテル共通の上下セパレート型部屋着。
クローゼットには、羽織りが用意されていました。

バス・トイレ別。
バスルームは、オーバーヘッドシャワー付き。

玄関・バス・洗面所側と寝室をさえぎる引き戸がありました。

朝食

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア』1階の「リストランテ&バー エボルタ」で朝食です。

オーダーの都度、作っていただく「エッグベネディクト」。
歯ごたえのあるマフィンの上に乗っかる、絶妙なとろけ具合の半熟卵。
もう、絶品でした。

ホテル内で焼いているパンが美味しい。
濃厚なスムージーと合わせて食べると、これまた絶品です。

緑豊かな風景と相まって、最高の時間を過ごせました。

MHG神宮の杜の朝食時のカード

いまひとつのところ

ジム

有酸素運動器具(トレッドミル、クロストレーナー、エアロバイク)、腹筋台、ヨガマットが用意されています。
筋トレができると期待していましたが、ウエイトトレーニング器具は一切置いてありませんでした。

MHG神宮の杜のジムの写真

最後に

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア』にチェックインした後は・・・
神宮外苑いちょう並木」をゆっくり散歩したり。
絵画館を周回する「瀬古ロード」をランニングしたり。
大浴場の湯船にゆっくり浸かって。
緑の景色を見下ろしながら、ビール片手に部屋でくつろぐ。

ホテル内には、明治神宮水泳場で使われていた積層ガラスが飾られていたり。

明治神宮水泳場で使われていた積層ガラスの写真

エレベータの壁に、旧国立競技場の写真が飾られていたり。

MGH神宮の杜のエレベータ内写真
1964年東京オリンピックの面影が随所にみられました。

部屋は、ベーシックなタイプでも贅沢に作られており、ゆったりとくつろげます。
食器やワインオープナー、ワイングラスなどを借りられるので、快適な部屋で惣菜をつまみにゆっくり飲むのもアリです。
買い出しなら、散歩がてらに外苑前駅近くの「成城石井」、「ville marche’」あたりがお勧め。

とてもくつろげるホテルでした。

※『三井ガーデンホテル五反田』の体験レポートはこちら⇓

東京五反田|大浴場&露天風呂が絶品!!の駅近ホテル